インナーに関する規定

旭川社会人バスケットボール連盟(以下連盟)では、ユニフォームの下に着るインナーの制限を下記とする。

・無地、単色であること

これまで制限されていたロングTシャツや、ユニフォームと同系色であること等はすべて撤廃される。

ただし、これは連盟が運営する大会(夜間大会、社会人大会、旭川カップ)のみの「ローカル規定」である。

したがって、旭川地区バスケットボール協会(以下協会)主催の春季大会および会長杯、または他の組織による主催・主管の大会へ出場する場合においてこの規定は「無効」となる。

それらの大会へ出場する連盟登録チームならびにJBA登録チームは、公式のバスケットボール競技規則および他の組織が特別に定める規定がある場合には、それらの規定に従う必要がある。

連盟登録チーム、登録選手、帯同審判(帯同ではない審判も含む)はこの規定をよく理解し、各大会が円滑に運営できるよう協力をお願いするものである。

 

※本規定は2019年10月6日から施行する。